ドラマ「Iターン」OPの「にゃんぞぬデシ」とは?本名や経歴も気になる!

にゃんぞぬデシ 出展:にゃんぞぬデシ公式twitterより
にゃんぞぬデシ 出展:にゃんぞぬデシ公式twitterより

7月12日に始まったドラマ24『Iターン(アイターン)』OP曲を歌う、にゃんぞぬデシさんを皆さんご存知ですか?2016年学芸大学駅付近でライブ後に豪快にスイカにかぶりつく姿も話題に!彼女の歌とキャラクター、お母さん、これまでの経緯などを中心に調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

にゃんぞぬデシ ドラマドラマ『Iターン』のOP曲に起用!

ムロツヨシさん主演で7月12日からスタートした『Iターン(アイターン)』のOP曲に起用されたシンガーソングライターのにゃんぞぬデシさんが話題になっています。

にゃんぞぬデシさんは、現役女子高生シンガーソングライターとして都内でライブ活動を行い話題に。

その素晴らしい歌声とギターの弾き語り、独特の世界観で多くの人を魅了しました。

メジャーデビュー後はワンマンライブのチケットがプラチナ化する程の人気アーティストです。

にゃんぞぬデシ 名前の由来は?

何とも不思議な名前のにゃんぞぬデシさん、お察しの通り当然芸名でしょうが、本名は判りませんでした。

しかし、一体どんな経緯からこの名前になったのでしょうか?

名前の由来は、以前飼っていた猫の名前が『にゃんぞう』で、その弟子という意味でこの名前に決めたそうです。

”デシ”は”弟子”から来ているんですね(笑)。

となると、『にゃんぞう』が師匠ということに?!
にゃんぞぬデシさん、師匠から一体どのような教えを説かれていたのでしょうか(笑)

ファンの間では、彼女の歌と、演奏後のトーク時とで、キャラクターが一変することで話題のようです。

その様子が↓こちらの動画↓から垣間見れるのですが、確かに04:16〜辺りからキャラが一変しています。

にゃんぞぬデシ あの子のキャラ設定だけは絶対絶対嫌なの(RO69JACK 2016 for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 入賞選考 ライブ映像)

ギャップに魅了される方が多いのも判るような気がしますね。(^^)

因みに、気になる師匠の『にゃんぞう』は、残念ながら既に天国に召されてしまったようですが、きっと彼女の活躍ぶりを見て喜んでいるのではないでしょうか。

にゃんぞぬデシ 学生時代『スイカを食べ歩く女子高生』として話題に!

にゃんぞぬデシさんの名前が最初に公に広く知られることになったのは、twitterにあげられた1枚の写真でした。

現役女子高生の頃、ライブを終えた後にスイカを頬張りながら歩く姿をyahooニュースに取り上げられ話題になったんですね〜。

この写真は、プロのシンガーソングライターとしてではなく、むしろにゃんぞぬデシさんのキャラクターに注目が集まった感がありますね。(笑)

当時のにゃんぞぬデシさん、「歩きスイカ」をよくやっていたそうですが、ちゃんと種はビニール袋に入れて持ち帰っていたそうです。可愛い(^^)

デシ姐さん(現・猫園ミンコ)とはだれ?

上で紹介したツイートなど、にゃんぞぬデシさんの事を頻繁にツイートする”にゃんぞぬデシ姐”さん(現在は猫園ミンコに変更)の正体、実はにゃんぞぬデシさんの実のお母様!

現役女子高生としてライブ活動を行うにゃんぞぬデシさんに、当初は大反対だったそうです。

しかし、にゃんぞぬデシさんがツイキャスでの音楽活動の話を持ち出した瞬間、
「え?面白そう!一緒にやろうよ」と何故か一転してノリノリに!
本当にツイキャスで弾き語り配信を開始してしまいます。

母親なのにデシ”姐”さんと名乗るのは、常に「気持ちだけは若く!」という事から付けた名前なんだそうです。
現在は”にゃんぞぬデシ姐”から”猫園ミンコ”にアカウント名を変更されています。

にゃんぞぬデシさんのライブを見に行って、先程紹介した『歩きスイカ』を、目の当たりにしたデシ姐さん、「こいつ、マジでやべえ!!」と思ったそうで、「家でも何を言ってるか分からない」そうです。

お母様との関係は非常に良好なようですね。(笑)

にゃんぞぬデシ プロフィール

にゃんぞぬデシさんは1998年8月4日生まれのシンガーソングライターです。
出身は福島県。現在は都内で活動されています。

尊敬するアーティストは星野源さん。

中学2年生の頃、お弁当代を節約して中古のエレキギターを購入した事で音楽活動をスタート。

高校生の時に、ツイキャスや都内のライブハウスを中心に活動すると、デビュー前から音楽番組「musicるTV」に取り上げられたりと、早速才能を見出されます。
『歩きスイカ』などでも話題になり、更に広く名前が知られることになります。

2015年には『mona records オーディション2016』でグランプリを受賞。
翌年には1stミニアルバムをリリースし、ワンマンライブも開催。

ほかにも、『RO69JACK 2016』で入賞、『ハグロックフェス』に出演なども果たし、2017年には現在の株式会社キューブに入所しています。

2018年には2ndミニアルバムもリリースし、現在もドラマOP曲に起用されたりと大活躍中です。

ファンからは、彼女の楽しい楽曲や、しっかりと芯の通った素晴らしい歌声はもちろんのこと、彼女自身のキャラクターの魅力と相まって、多くの方から支持されています!

まとめ

何とも微笑ましいキャラクターのにゃんぞぬデシさん。

ワンマンライブがプラチナチケット化するほどの実力の持ち主ですから、テレビドラマのオープニングテーマ曲を担当したことで、益々人気に拍車が掛かるのは間違いないですね!

皆さんも是非、癖になる独特な”にゃんぞぬデシ”ワールドを体験してみて下さい!

にゃんぞぬデシ_はじめまして。17歳です。ハッピーエンド建設中。
インディーズCD 全国流通します CDをお店に置きたいアーティスト・レーベル募集