長谷川博己 20代は苦難も今や大河やドラマに多忙!鈴木京香と結婚は?

スポンサーリンク
長谷川博己さん 出展:シネマトゥデイ
長谷川博己さん 出展:シネマトゥデイ

数々のCMや映画、ドラマに出演され、2020年には大河ドラマで主演を務めることも決まり、40代になって円熟味も増し益々活躍中の長谷川博己さん。20代の頃は色々苦労されたようです。交際中と報道される鈴木京香さんとの結婚は?ご家族についてなど調査してみました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

長谷川博己 20代の頃は舞台が中心。朝ドラオーディションに何度も落選!

数々のドラマや映画の主演を努め、CMにも数多く出演し、見かけない日が無いのでは?というくらい乗りに乗っている俳優、長谷川博己さん。

演技力にも定評があり、実力派の俳優さんといったイメージですよね。

そんな長谷川博己さんですが、どのように経緯を経て、現在の押しも押されぬ人気者になっていったのでしょうか?

長谷川博己さんの役者人生は、2001年に文芸座付属演劇研究所へ入所したのが始まりだそうで、2006年に文学座をするまで劇団の内外を問わず数々の舞台に出演されていました。

その間にも、若手俳優の登竜門、朝ドラのオーディションを受けていたようですが、何度も選に漏れてきた苦い過去があるようです。

当時は台詞をよく噛んでいたようで、『カミカミ王子』と呼ばれていたこともあったと、出演したトーク番組で語られていました。今の長谷川博己さんからは、とても信じられないエピソードですね(笑)

30代を機に文芸坐を退き、2007年に芸能事務所『フォスター』に所属、その後2010年には『ヒラタオフィス』へ移籍をしています。この頃からテレビへの出演が増え、少しずつ名前が知られるようになっていきます。

文芸坐をやめた理由は、自分の演技の幅を広げるためだったと言われており、2005年に蜷川幸雄さん演出の『KITCHEN』に出演された事が、転機になったと見られています。

座員のままでいると、劇団以外のオファーを受けづらく、演技の幅を広げるためには仕方なかったのかも知れません。

退座以降も蜷川幸雄さん演出の舞台に立ち、演技の幅が広がっていったようですね。

そして40代を迎えた現在は、コミカルな役からシリアスなドラマまで、どんな役もこなせる演技派として、オファーの絶えない人気俳優であることは、皆さんご承知のとおりです!

念願の朝ドラも『まんぷく』でヒロインの夫役で念願を果たされ、更に2020年にはNHK大河ドラマの主演を務めることも決まっています。

大河ドラマには既に、2013年の『八重の桜』で初出演を果たされていますが、今回は主役です!
今後の活躍にも目が離せません!

長谷川博己 父親は大学の名誉教授で著書も多数!

長谷川博己さんのご家族についてもネットでは度々話題になっているようですね。

妹さんがいらっしゃるとの噂ですが、一般人の方なのでネットでは情報を見つけることは出来ませんでしたが、長谷川博己さんの妹さんならきっと美しい方なのでしょうね!

そして長谷川博己さんのお父様なのですが、大変著名な方だということが判りました。

長谷川堯(たかし)さんと仰る方で、現在は武蔵野美術大学の名誉教授をされています。

助教授から教授、名誉教授と上り詰めた方で、専攻の科目は建築史だそうです。

建築家、建築評論家としても活躍され、著書も多数で20冊以上の本を出版されており、様々な賞も受賞されている凄い方でした!

長谷川堯さんがお父様と判明したきっかけですが、ちょっと変わった経緯があったようですよ。

お宝鑑定番組に出演した長谷川博己さんが、番組内で長谷川堯さん著書本の表紙に使用された版画を鑑定してもらった事で、結果的に特定に至ったのだとか…。

長谷川博己さんご自身は、狙ってなのか?たまたまなのか?は判りませんが、実に非常に珍しいご家族の紹介になった事は間違いないですね。(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

長谷川博己『麒麟がくる』主演!共演キャスト陣の顔ぶれにも自信

2020年に放送予定のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』の主演が決定している長谷川博己さん。長谷川博己さんは明智光秀役を努めますが、先日、新たに共演者の発表がありました。

脇を固めるのは、織田信長役の染谷将太さんを始め、斎藤道三役の本木雅弘さん、他にも歌手の石川さゆりさんや、お笑いコンビ『ナインティナイン』の岡村隆史さん、女優の沢尻エリカさんなど、ユニークかつ豪華な顔ぶれとなっています。

共演者に対し長谷川博己さんは

「とにかくもうこのキャストでこの作品ならば、期待させるのもあれですけど、確実に面白くなると思います!」

「自信はあります。ぜひ楽しみにして下さい。精一杯、僕も真ん中を務めさせて頂きたいと思います。」

と意気込みを語っています。

また、長谷川博己さんは現在、NHK連続テレビ小説『まんぞく』に出演中ですが、先日撮影を終え「まだラーメン作りを終えたばかりで、大河ドラマの重厚な雰囲気についていけなくて…」と冗談を交えキャスト会見の場を盛り上げていました。

『麒麟がくる』は『太平記』など数々のNHKドラマの脚本を手掛ける池端俊策さんによるオリジナルストーリーだそうで、2020年1月のオンエアを控えた今から既に関心が集まっています。

長谷川博己のプライベート。噂の交際相手、鈴木京香との結婚は?

長谷川博己さんと鈴木京香さん

長谷川博己さんは、鈴木京香さんと交際されているという噂が以前からあったのは結構有名な話ですよね。

一部報道では、お二人が破局したのでは?という憶測が度々報じられていますが、実際のところはどうなんでしょう?

長谷川博己さんと鈴木京香さんは、2010年にドラマで共演したのをきっかけに交際へ発展。

交際が公になると、毎年鈴木京香さんの誕生日が近づく度に結婚間近?!の情報が飛び交う状況になっています。

長谷川博己さんは2月末まで『まんぷく』撮影の為、大阪で暮らしていたようですが、クランクアップと同時に大阪の住まいを引き払い、そのまま東京にある鈴木京香さんの自宅マンション向かった現場を、スポーツ紙が確認しているそうです。

そして先程も触れた『麒麟がくる』新キャスト発表会見の前日にも、鈴木京香さんの自宅マンションから事務所の車で外出する長谷川博己さんの姿が目撃されています。

破局報道はどうやら間違っていたようですね。ご両人とも同性、異性問わず幅広い層に人気があり、とてもお似合いのカップルなので、この情報に微笑ましく思った方は多いようです。

長谷川博己さんは、既にご両親に鈴木京香さんを紹介し、結婚の承諾を得ているとも伝えられています。

ただ、鈴木京香さんの方が、余り結婚に執着がなく、あくまで長谷川博己さんの為を思い、彼を縛りたくない、という思いが強いのだとか…

今年も間もなく、鈴木京香さんの誕生日である5月31日を迎えます。

やはり、良い知らせがあるのではないか!?っと今から注目が集まっているようですね!

是非良い知らせが報じられるのを期待したいと思います。

長谷川博己のプロフィールや出演ドラマ、映画一覧

最後に長谷川博己さんのプロフィールやこれまで出演されてきた代表的な作品のご紹介をしておきますね。

まだ未見の作品など有りましたら、このGWを利用してご覧になってみるのも良いのでは?

  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1977年3月7日生まれ
  • 血液型:A型
  • 身長182cm
  • 最終学歴:中央大学文学部卒業
  • 所属事務所:ヒラタオフィス
2010年 セカンドバージン 鈴木 行役
2011年 家政婦のミタ 阿須田 圭一役
2013年 大河ドラマ 八重の桜 川崎 尚之助役
2014年 MOZU Season1 東 和夫役
  MOZU Season2  
2015年 進撃の巨人 シキシマ隊長役
2016年 獄門島 金田一 耕助役
  シン・ゴジラ 矢口 蘭堂役
2018年 まんぷく 立花 萬平役
  都庁爆破! 本郷 裕二役

まとめ

40代の大台に乗り、渋さと実力を備え、益々魅力の増した長谷川博己さん。

来年の大河ドラマ『麒麟がくる』の放送が今から楽しみです。

CMなどでは結構コミカルな役が多いですが、個人的にはやはりシン・ゴジラのときのような、シリアスで見応えのある演技をじっくり堪能したいですね。

鈴木京香さんとの今後も非常に気になりますが、果たして今年の鈴木京香さんの誕生日はサプライズな情報が飛び込んでくるのでしょうか?

ビッグカップルのおめでたい吉報が聞けると良いですよね!

これからの出演作品も、プライベートも益々目が離せない長谷川博己さん、今後の活躍にも注目せずにはいられません!