鷲尾いさ子の現在は?CM初登場の娘ミオの画像!仲村トオルの心境は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
仲村トオル・鷲尾いさ子夫妻とミオさん
仲村トオル・鷲尾いさ子夫妻とミオさん

女優の鷲尾いさ子さんと俳優の仲村トオルさんの娘、仲村ミオさんがTVCMでメディアデビューし話題になっています。闘病中と言われている鷲尾いさ子さんは現在どんな状況なのか?夫である仲村トオルさんとの馴れ初めや献身的な家族愛、お二人の経歴など調べてみました。

スポンサーリンク

鷲尾いさ子 仲村トオル夫妻の長女が芸能界デビュー!

 鷲尾いさ子さんと仲村トオルさんの娘、ミオさんがTVCMでデビューし、メディアに初登場しました。ミオさんが出演する初CMは、アサヒグループ食品の『エビオス整腸薬』です。

ここでピンときたあなたは鋭いです。父である仲村トオルさんは同社の『エビオス錠』のイメージキャラクターを7年間努めていますよね!

親子で姉妹品を宣伝することになった、という何だか文字にすると奇妙な感じですね。(笑)

ミオさんは1998年11月19日生まれの東京都出身で、何と176cmとまるでモデルのような高身長。

趣味は映画鑑賞と音楽鑑賞だそうです。

しかも剣道3段の腕前なんだとか。女性でこの身長だと剣道では相当有利なのではないでしょうか。

CM内ではミオさんは真っ赤なワンピース姿で出演、パペットのキャラクターに、ミオさん演じる”腸子おねえさん”が『エビオス整腸薬』の特徴を優しく教える、という役柄で登場します。

仲村トオル&鷲尾いさ子夫妻の娘・ミオさんCMデビュー 父の現場を眺める姿も…「すごくいい経験になった」 エビオス整腸薬新TVCM&メイキング

動画にはメイキング映像も一緒に収録されており、撮影当日には

「今日が来たっていうワクワク感と、今から始まるドキドキ感で、なんか緊張しています。」

と心境を告白されています。

また、コンテを見た際、

「最初に自分がどんなふうに映るのか想像したりとか、メイクテストやヘアケアなどをして頂いて、初めての事をたくさん経験させていただいて充実した時間の準備になりました。」

と感想を述べられました。

そして撮影を終えた感想は

「自分が想像していたよりは緊張もなくて、それよりも楽しさのほうが勝った感じでした。」

そして今後については

「これからの事って、まだぜんぜん自分でも分かんないですけど…今日の経験はやっぱりすごく楽しくて、色んな将来考える上で凄い良い経験になったなって思います。」

と言うことで、さすがご両親が大物俳優だけあって将来有望ですね。

撮影前には仲村トオルさんからアドバイスがあったそうで、

「セリフをそんなに練習しすぎない方がいいよ。変に自分の癖がついちゃう方が問題だから、自然にやろうねみたいな感じでアドバイスはもらいました」

と、父親として、そして先輩俳優として、実に優しい言葉でアドバイスをしてくれたそうです。想像するだけで、なんだかとても微笑ましいですよね!

今後は、テレビ局からも親子共演のオファーが殺到すると思いますが、近い内に実現されるかも知れませんね。今から楽しみです。

鷲尾いさ子 夫仲村トオルとの馴れ初めは?

中村ミオさんのご両親である、鷲尾いさ子さんと仲村トオルさんご夫婦。

お二人の馴れ初めを調べてみました。

鷲尾いさ子さんと仲村トオルさんは、NHK大河ドラマ『信長』で共演、更にTBSのドラマ『俺たちルーキーコップ』でも共演された際に極秘に交際を深め、1995年に結婚に至りました。

結婚会見の際、お二人は「結婚式、披露宴の予定は無し、結婚指輪もまだ無い」と報告されていました。

この事から地味婚の先駆的存在となっているようですね。

鷲尾いさ子と仲村トオル。二人は地味婚の先駆者!

プロポーズは仲村トオルさんからだったそうです。「結婚しようか?」の問いに対し、鷲尾いさ子さんがOKの返事。交際から10ヶ月後のことでした。

当時からお二人は超売れっ子で、特に仲村トオルさんはプレイボーイと噂され、多くの女性との恋愛報道がされていたんですね。

それを跳ね除けた末の結婚だったので「この日が来るとは思っていなかった」と後の会見で、鷲尾いさ子さんが語っています。

それにしても仲村トオルさん、誠実で一途なんですね。見た目だけでなく中身も男前ですよね!

その後二人の間には二人のお子さんが誕生しています。

1999年に今回ご紹介したミオさんが、その後2004年にも次女が誕生していてます。

結婚後、シャンプーのCMで夫婦共演をされていますが、その後、鷲尾いさ子さんは家事や育児に専念されていたようです。

鷲尾いさ子は難病を抱え現在病気療養中!現在の様子は?

2013年の女性週刊誌によると、鷲尾いさ子さんは難病を患っていて病気療養中という驚きの報道がされました。

病名については詳しく報道されていませんが、症状が酷いときには歩行が困難だったり、家事や育児も手助けなしには困難だと言われています。

この事から『パーキンソン病』や『筋萎縮性側索硬化症』『膠原病』などでは?と様々な病名が推測されているようです。

鷲尾いさ子さんは、しばらくメディアに出演していませんので、現在もまだ、病気療養中であるようです。

病気を克服して、是非また元気な姿を披露して頂きたいですね。

鷲尾いさ子の難病を支える、夫・仲村トオルの家族愛

闘病中の鷲尾いさ子さんに対して、仲村トオルさんは献身的に家事や育児を手助けしているようです。

仲村トオルさんは2008年にベスト・ファーザー イエローリボン賞を受賞されています。

ベスト・ファーザー イエローリボン賞は”理想の素敵なお父さん”とされた有名人に贈られる賞で、受賞の際に仲村トオルさんは、

『子育ては今の生活の中で最も楽しいこと」

と発言されており、子供が生まれてからは趣味もそっちのけで、家族との時間を大切にされているようです。

最高に格好良いパパですよね!鷲尾いさ子さんも安心して病気療養に専念することが出来ている事と思います。

鷲尾いさ子 これまでの経緯

鷲尾いさ子さんの経歴を振り返ってみましょう。

鷲尾いさ子さんは、1967年4月1日生まれで新潟県の出身です。血液型はAB型で身長は175cm。

1983年に『装苑』の専属モデルとして、連続24ヶ月間表紙のモデルを努めました。

1985年には全日空の水着キャンペーンガールに抜擢され、これをきっかけにメジャーデビュー。1987年にはパリコレにもモデルとして出演されています。

何と言っても鷲尾いさ子さんを一気に有名にしたのは、1989年に放映された、サントリーから発売された『鉄骨飲料』のCMですよね!

軽快なダンスと、耳に残る印象的な歌で、今だにハッキリ覚えている人も多いのではないでしょうか?

その後も実に多くのCMやドラマ、映画に出演されていましたが、2004年頃からは育児と家事に専念されるようになり、メディアへ姿を見せることが減っていったようです。

仲村トオル 代表作の役名も”トオル”で知名度が浸透

続いて仲村トオルさんの経歴です。

仲村トオルさんは大学在学中の1985年、人気漫画『ビー・バップ・ハイスクール』の映画化の際に公募されたオーディションに合格。これをきっかけに芸能界デビュー。

主役キャラの名前が“中間徹”で、本名(本名:中村 亨)が似ていたことも合格の一因だったそうです。

ビー・バップ・ハイスクールは人気映画となり、清水宏次朗さんや中山美穂さん、宮崎萬純さんらと共に出演、シリーズとして展開されました。

その後、皆さんも良くご存知の刑事ドラマ『あぶない刑事』でも役名”トオル”で出演。

こちらのドラマも非常に人気が高く、多くのシリーズが制作され、映画にもなっています。

こうして多くの世代に名前と共に認知度が上がり、俳優として軌道に乗り始めます。

現在も数多くのドラマや映画に出演。主役はもちろん、若い俳優さんを支える名バイプレイヤーとしても活躍し続けています。

クールな見た目と違って、バラエティー番組にも出演されたり、掃除・洗濯・食器洗いが大好きだそうで、とても親近感のある、家庭的な方でもあるようです。

まとめ

いかがでしたか?

鷲尾いさ子さんは現在闘病中ですが、それを支える仲村トオルさんの人柄が伺えます。

大事に育てられた娘さんも立派に成長されて、子育ても落ち着き、お二人もやっと一息といったところでしょうか。

出来れば鷲尾いさ子さんも病気を克服して、是非親子共演を果たして頂きたいですね!