アフターマン展 静岡で開催中!開催期間や今後の開催予定など調査

“アフターマン”という本はご存じですか?もし人類が滅亡したら五千万年後にどんな生物が地球で暮らしているのか?科学を基に想像した有名な図鑑です。アフターマン展はそこに登場する生物達を展示。中には相当グロテスクな姿の生物も!そんな展覧会がいま静岡で開催されていますよ!

スポンサーリンク

アフターマン展が静岡で開催中!

現在(2022年7月)静岡で「アフターマン展~未来生物図鑑~」が開催されています。

会場は静岡市清水文化会館マリナートの1Fギャラリー(静岡県) 。

期間は2022年7月16日(土)から8月28日(日)で料金は高校生以上が¥1,000-、小・中学生は¥700-となっています。

アフターマン展 公式ホームページ

人類絶滅後の生物図鑑 | アフターマン著者 ドゥーガル・ディクソン
アフターマン著者 ドゥーガル・ディクソン

開催地である静岡市清水文化会館マリナートの地図は以下の通り。

そもそも”アフターマン”とは?

図鑑「AFTER MAN』は1980年代に一部の人たちの間で大きな反響を呼びました。

もし人類が滅亡したらその後、5千万年後には一体どんな生物が地球上に繁栄しているのか?を科学を基に検証し、そこから導き出された生物の姿をイラスト化し図鑑にしたものです。

図鑑の中に登場する生物たちは、当時それを見た多くの人々に多大なインパクトを与えました。

と言うのも出てくる生物の容姿がグロテスクなものばかりだったからです。

幼い時に見た私も、それら生物たちが脳裏に焼き付きました。

当時の時代背景として、まだノストラダムスの大予言などが広く信じられていて人類が滅亡するかもしれない?!と考える人が少なからずいた時代です。

そんな時に”人類滅亡後”と言う言葉が、多くの人の想像心に深く刺さったのです。

今回の展示会は、この図鑑に登場する想像上の生物たちを立体化して展示しています。

子供の頃にワクワクしながら、または恐ろしくても次が気になってしょうがない!そんな気持ちでページをめくった少年たちにはとても楽しめる展示会ではないでしょうか?

ちょっと小さいお子さんには刺激が強すぎるかも知れませんね。
もしお子さんと夏休みに訪れようとしている方はくれぐれもお気をつけ下さい!

アフターマン展を見た人の感想は?

実際にアフターマン展を見に行った方々はどんな感想を持ったのか?Twitterからご紹介。

どんなグッズが買えるの?

会場ではどのようなグッズやアイテムが販売されているのでしょう?

実際にアイテムを手に入れた方々のツイートをご紹介。

今後の開催予定

現在は静岡で開催されているアフターマン展ですが、今後、別の地域でも開かれるのでしょうか?

公式には今後の予定は特にまだ発表されていません。

福岡→長崎→静岡と順に開催されてきたのですが、次は一体どの時期、どの場所になるのでしょうか?

今後続報があれば改めてお伝えしたいと思います。

まとめ

夏休み、どこへ遊びに行こうか迷っている方、アフターマン展は最適かも知れません。

遊園地などのお化け屋敷は怖すぎる、でもちょっとした恐怖体験で一瞬の涼を楽しみたい方はお出掛けになってみてはいかがでしょうか?

先ほどもお伝えしましたが、グロテスクな生き物ばかりなのでお子さんによってはトラウマになってしまうかも知れませんので、くれぐれもご注意下さい。