データ作成編一覧

Cutting Master 2 for Craft ROBOプラグインの設定項目【レイヤリング】編

前回に続きCutting Master 2 for Craft ROBOのプラグインの設定についてです。今回は【レイヤリング】にある各設定を順番に見ていきます。これらは実際のカットに影響するので、素材を無駄にしない為にもしっかり押さえておきたい所ですね。

記事を読む

Cutting Master 2 for Craft ROBOプラグインの設定項目【一般】編

今回はCutting Master 2 for Craft ROBOのプラグインについてです。作業を一つずつ順番に進めながら各設定項目について役割などを見ていきましょう。説明に使用する素材のサイズはB4(257mmx364mm)設定となっております。

記事を読む

テンプレートに設定した各レイヤーの役割(シルエットカメオ)

先日ご紹介したIllustratorのテンプレートを元に、素材の再利用を前提にしたデータ作成法を考えていきます。サンプルテンプレートには3つのレイヤーが含まれてます。それぞれ役割を解説致しますので実際にテンプレートをご覧になりつつお読み頂ければと思います。

記事を読む

カットデータ作成用のIllustratorテンプレートを作ろう。(シルエットカメオ)

今回からいよいよカットするデータの作成です。Illustratorでのデータ作成について考えてみたいと思います。なるべく同じ手間を省く為、よく使うサイズのテンプレートを作っておけば便利です。あらかじめテンプレートに含めておきたい情報を整理しておきましょう。

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク